2019/02/05 11:05

一昨日、当店の

「大徳醤油ショコラ」が、ABCテレビの「キャスト」に取材をしていただきました。



写真は、その時の様子。アナウンサーの澤田 有也佳さん(とっても可愛かったです!)にも
le fleuveの醤油ショコラ、召し上がっていただきましたよ♪
なんの台本もないのに、すっごく上手に醤油ショコラのお味を表現してくださいました。サスガです!!!(プロの仕事に感動しました。)

2/6放送だそうです。どのくらいの時間映るんでしょうか!
どうか、そのシーンもカットされずにオンエアされますように・・・と祈っているのですが
この祈りは、はたして届くのでしょうか、どうでしょうか!?(笑)



今年の、サロン・デュ・ショコラ京都のテーマは「発酵」
いろんな発酵食品の中で、le fleuveは「醤油(=もろみ)」をテーマに選びました。
実は、「醤油ショコラ」は、数年前から温めていたアイディアではあったのですが
なかなかシェフ自身の納得のゆくものに仕上げることができず・・・
その間に、天然酵母のカンパーニュに取り組んだり、
自身でシードルを作ってみたりと
シェフ自身、さまざまな発酵・酵母などの取り組みをしてきました。
天然酵母のお世話をしながら、日々観察や実験を繰り返していました。

今、振り返ると、醤油ショコラの完成までには、
こういった、シェフ自身の熟成の時間が必要だったのかもしれません。

この醤油ショコラを
京都伊勢丹で、テイスティングで召し上がっていただくと
みなさんそれぞれから、いろんな反応がきて興味深いです。
「赤味噌みたい」「初めて食べる味!」「・・・めっちゃもろみだ!」「チョコじゃなくて料理みたい」などなど。
味覚の多様性を肌で感じます(笑)

私個人の感想を申し上げると、
「チーズのような」という表現が一番しっくりきます。
塩味と発酵の香りと。
これがまた、ブランデーやウイスキーによく合うんですよねぇ。
日本茶、ほうじ茶に合わせるのも美味しいですよ。


ということで、醤油ショコラ、是非体験してみてくださいませ!
(※京都伊勢丹限定販売ボックスとは内容が少々異なりますが、
WEBショップでも醤油ショコラをご用意しています。是非お試しくださいませ♪)