2016/01/22 17:29

大切なひとに

大切に作られたチョコレートを贈りたい♪


どんなチョコレートがお好きですか?

大切なひとに、どんなお菓子を贈りたいですか?


『和食の様に素材そのものを生かしたお菓子』をコンセプトに

こだわりのお菓子作りを続ける le fleuveの工房より

ひと粒のショコラに詰まったストーリー

そのいくつかをご紹介いたします。


http://www.koudaiuegaki.com/items/1077243




〜 ボンボン オ ショコラ 9個入り metier のBOXの中から・・・  〜

・右下の緑色のショコラは、山椒を使った ボンボン オ ショコラ


現在のle fleuveの工房は、自然豊かな兵庫県養父市にあります。

この地の特産品である朝倉山椒は、山椒の原種ともいわれており

その歴史は古く、慶長16年(1611年)に駿府城の徳川家康に献上した記録が残っています。

渋みが少なく、まろやかな味と繊細な香りが特徴的です。山椒はスパイスのイメージがありますが、実は柑橘類!

その特性を生かしてレシピを考えたというシェフ。口の中に広がる爽やかな香りをお楽しみください。



・カフェアニスの ボンボン オ ショコラ


大阪北浜のエルマーズグリーンコーヒーさんといえば、

コーヒーがお好きな方なら、ご存知の方も多いはず。

シェフが、そのエルマーズグリーンコーヒーさんに直々に依頼し焙煎してもらったという、

こだわりの  オリジナルブレンド コーヒーを使っています。

コーヒーとペルノーの香りが絶妙な、大人のショコラです。



・ポルチーニ茸の ボンボン オ ショコラ


西洋の松茸と称されるポルチーニ茸は、芳醇な香りが特徴のイタリア ピエモンテ産を使用しています。

フランス料理やイタリア料理ではポピュラーな食材ですが、お菓子の素材としては馴染みが薄いのではないでしょうか。

一見意外な組み合わせですが、ミルクチョコレートとの相性は抜群です。








・はちみつトリュフBOX  L’ABEILLE


自然豊かなle fleuve工房の近くにある、自家農園「麦畑自然農場」のはちみつを使用した

トリュフBOX。

薬品消毒や抗生物質等を一切使用しないという

こだわりのはちみつ「ハチだけの仕事」を使用した濃厚なトリュフは、

蜂蜜キャラメル と 蜂蜜カシス の2種類。




お菓子を作る人の顔や

材料である果物などの生産者さんの顔までが見えるお菓子を作りたいというこだわりは、

実家が農業や養鶏・養蜂を営むという自然豊かな土地に育ったシェフならでは。

人口香料や、保存料等も使用していないお菓子は

美味しいことはもちろん、安心して召し上がっていただけます。


「ほんもの」を大切な方に・・・ギフトにもおすすめのBOXです。


今回ご紹介した商品は、

2016年1月27日(水)〜2月14日(日)京都伊勢丹 10階にて開催の

「サロン・デュ・ショコラ」http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/floorevent/1601sdc/

でも販売いたします。

シェフも店頭にて、皆さまのお越しをお待ちしております♪



こだわりの le fleuveのお菓子は、こちらからご覧いただけます。 

http://www.koudaiuegaki.com/